LOG IN

福引きを200回外したマダム。

by gogomon


学生の頃、都内のパソコン店でアルバイトをしていた。

そのパソコン店は商店街に加入していたため、商店街の福引き用に人を出すことになった。
どうせ、店でパソコンを売っていてもつまらないし、アニメオタクの渡辺君と手をあげて福引き要員になった。外の抽選は寒いので、社員たちは嫌がっていたのでとても感謝された。
しかし、僕らはさぼれるのでうれしかった。

会場は商店街に加入している百貨店の入り口。
商店街の偉い人たちは、簡単に説明をすると「これね、当たり玉だから。てきとーにね」と言って、どこかに飲みに出かけてしまった。
新年会で飲みに行ったんだろう。上には上がいた。


あのガラガラするマシーンは正式には新井式廻轉抽籤器というそうだ。
そんなことはどうでもいい。時間で当たりを補充して、どの時間にも一定の当たりが出やすくする。
なるほど、よく考えられている。

会場は商店街に加入している百貨店の入り口だった。
景品はなかなか良かった。
欧州旅行、30万円の旅行券、マッサージ器、お酒、くだものなどがあった。
もちろん、はずれはティッシュだ。抽選は一万円で一回できる。
年末に買い物をしたのだろう、みな、二度、三度とガラガラを回す。

当たると、鐘を鳴らし、おめでとうございます~と叫ぶ。
高額商品がでると百貨店を呼んできて任せた。
あとは、バイトの僕たちが仕切った。
20年前とはいえ、バイトに全てを任せるなんてゆるゆるな時代だった。

旅行が当たった人は、大喜びするし、こちらも感謝されてうれしかった。
正月早々、いいことしてるな、俺!と思った。

しかし、楽しい時間はすぐに過ぎる。
残り時間もあと少しなので、外れ玉を極力少なくして、後半は当たりまくりの抽選会になった。
外れが続いた人には、「いいよ、当たるまで回しちゃえ」と言って、バレないように、当たるまで回し続けさせた。予備の景品も全部放出した。正月だもんな。ケチケチしてはいけない。

すべての当たりを出し終え、片付けの準備をしていると、百貨店の偉い人が「まだ、間に合いますよね」と言っておばさんを連れてきた。おばさんは毛皮のコートを着、絵に描いたような金持ちだった。偉い人は薄く大きな箱を抱えていた。絵画だという。いくらの買ったんだろう……。「では、200回分」と、200枚の抽選券を渡された。

渡辺君と顔を見合わせた。やばい、全部ハズレだ。
おばさんは「あら、何が当たるのかしら」と微笑んだ。
さすが、金持ちである。当たる前提で物事を考えている。
当たり前か。彼女には200回のチャンスがあるのだ。

おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。おばさんがガラガラを回す。ハズレ。

ハズレが200回続いた。

金持ちとはたいしたもので、おばさんは怒ったりはしなかった。
それにきっちり200個のティッシュペーパーを持って帰った。
おばさんは怒っていなかったけれど、後日、百貨店の店長経由で、パソコン屋の店長に怒られた。

教訓としては、福引きは最後の辺りがいいと思います。
ただ、最後はやめた方がいいと思います。


gogomon
OTHER SNAPS